(社)日本朗読検定協会 公式BLOG

(社)日本朗読検定協会の最新情報をお知らせするBlogです。引用文を除く記事本文の著作権は(社)日本朗読検定協会に帰属します。
朗読検定(R) は登録商標(登録第5249540号)です。 読み聞かせ検定(R) は登録商標(登録第5337712号)です。

認定朗読・読み聞かせ講師の登録数、学生から80代まで、全国2600名以上!
iPhone、iPad、Androidから、朗読検定(R)実技課題をご提出いただけます!

人間関係に不安がある保育士、幼稚園教諭の方も活躍しています!

保育園、幼稚園の現場は、保護者さんの大切なお子さんのお世話をする仕事場です。
そのため、管理職の方もついつい厳しい言葉で指導してしまいがちです。
多くの場合は親心です。あなたが保護者さんから信頼を失わないように、と思ってのことで悪気はありません。

しかし、

パワハラ、モラハラに発展してしまうことも、
びっくりするほど多くあるそうです。

先輩からの一方的な叱責・・・

園児や保護者さんのいる前で怒鳴られる・・・

保育中にも関わらず1時間以上にも及ぶ一方的な叱責をされる・・・

より良くするための意見を言うと「従業員が言うことでは無い!」と言われ、聞いてもらえなかった・・・


実は、

こういったパワハラ、モラハラをやめさせることは、とても困難です。
誰がどのように注意をしても、研修をしても、教育をしても、
形を変えて残り続けます。

毎日毎日、厳しい言葉で叱責され、
深く傷ついて、
せっかく就職した保育園、幼稚園を退職してしまう人が増えています。

1年以内に保育士、幼稚園教諭は4人に1人が辞めています。

3年以内で言うと、2人に1人が幼稚園や保育園を辞めてしまっているのです。

子ども達が大好きで、
子ども達の笑顔が見たくて、
保育士、幼稚園教諭になったあなた。

でも・・・今は人間関係を良好にこなせる自信が無い。
家から出られなくなってしまった・・・

そんなあなた、

読み聞かせ検定の資格を取って、
採点のお仕事をしてみませんか?

日本朗読検定協会では、
20代から60代まで、幅広い年齢層の女性が
在宅で「読み聞かせ検定の採点」のお仕事を
してくださっています。

インターネットを使用した
非対面なので、
人間関係のストレスフリー。

家から一歩も出ずに、安全に、
完全在宅で行える仕事です。

感染の心配もなく、
上司や先輩に叱責されることに怯えて
吐きそうになることも無くなり、
あなたのペース、
あなたのやり方でお仕事が出来ます。

もちろん、

直接通話で質問したいという方は、
お電話やZoomを使った
サポートを受けていただけます。



〜こんな方々に最適です〜

保育士や幼稚園教諭の資格を取ったけど、
 園内での人間関係が上手く出来ず、退職してしまった方


絵本は好きで、読み聞かせにも興味があるけど、
 人と上手く接することは苦手だという方


また保育の仕事に復帰したい、
 そのリハビリのような仕事を探している方


採点のお仕事に自信が付いたら、
読み聞かせの講師にも挑戦していただけます。

※講師のお仕事も対面、非対面、両方の活動が出来ますよ!


感染症拡大と緊急事態宣言延長の影響で、
一億総ストレス社会になった2020年1月以降、
肉体的暴力、精神的暴力の件数が増え続けています。

離婚や別居、家族がバラバラになった腹いせに
職場でのパワハラ、モラハラに繋がるケースも
あるそうです。

肉体的、精神的のいずれを問わず、
暴力には、独りで立ち向かわずに
避ける、逃げる、が正解です。

上司や先輩に大声で怒鳴られたことを
思い出すだけで涙があふれてくる日々に
さよならしませんか?


どなたにも、
無理のない提案をさせていただきます。


「私にできるかな?」
⇒ ベテラン講師が研修、講習をやさしく丁寧にいたします。
  焦らなくて良いんです。

「資格を取る費用は?」
⇒ 徐々に資格取得をする形や、クレジットカード(リボ、分割OK)
  など、あなたに合った形をお選びください。
  今なら、費用負担が1/4になる、国の補助金利用も可能です。

「採点の仕事は必ず有りますか?採点の仕事の提供条件はありますか?」
⇒ 資格取得後、採点の仕事を希望される方には必ず提供されます。
  読み聞かせ検定は3名の採点資格者が採点をいたしますので、
  採点を始めたての慣れない時期でも受検者の方に迷惑を掛けて
  しまう心配はありません。
  受検者の方に送る前に本部でも校正をいたしますのでご安心ください。


独りで悩まずに、下記から、
無料のご相談をご利用ください。


無料相談

メルマガへのご質問 「いい声の発声が持続できる方法は?」


一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンにいただいたご質問より


ペンネーム:コットンシュガーさん

ご質問:「いい声の発声が持続できる方法は?」

私は、デスクワークの会社員(50代・男性)です。
仕事中、少し低めの声で、かつ、朗読講座で習得しつつある発声で、一日をかっこよく過ごしたいと思っております。

しかしながら、午前中くらいまではうまくいくものの、午後から少し声量が無くなったようになり、夕方にはかすれた声になってしまいます。
ほぼ毎日そのようになります。仕事で人と話をしたり、電話をすることは、極端に多いわけではなく、割合としてはパソコンを打っている方が多いです。

よって、仕事のある日は、帰宅してから朗読の練習の録音もする気持ちになれず、いつも休日に録音しています。

何か一日を通して、いい声の発声が持続できる方法、または、かすれてきた声を改善させる方法などがございましたら、教えていただきたく、よろしくお願い申し上げます。


とのご質問をいただきました。

このご質問に、朗読検定(R)認定プロフェッサーの9名が回答しました。


【回答1】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&アナウンストレーナーの引田さいこと申します。

まず最初に、のどの痛みやかすれ声が何日も続くようになったら、一度専門医を受診くださいね。
体調に問題がなければ、以下を参考にしてみてください。

コットンシュガーさんのコメントから、喉への負担が見受けられます。
少し低めの声で、とありましたが、元々のお声よりも低いということでしょうか?
腹式発声が出来ていたとしても、常にいつもより低い音を出し続けるのは、少なからず喉に余計な力がかかってきてしまいます。
これを、丸一日続けようとすると、オーバーワーク状態です。
発声の仕方、どれくらいの時間声を出し続けるのか‥等。
喉に負荷がかかりすぎないよう、心配りをしなければなりません。
休ませることも大切なのです。
私は、朗読公演の前後は、声を出し過ぎないよう努めています。

その上で、コットンシュガーさんに試していただきたいのは以下の4点です。

\紊里海錣个蠅鬚箸襦弊紊筝の体操)
▲Εーミングアップに、ハミングを取り入れる(のどが広がります)
ハアーーーーと、ため息を長めにしながら声を出す(負荷のかかりにくい発声をつかむ)
こ永Гぁ口呼吸は控える(マスクをしていると、口呼吸になりやすいです)

コットンシュガーさんの参考になりましたら、幸いです。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 引田さいこ
引田さいこホームページ ことの葉パレット



【回答2】

コットンシュガーさん、こんにちは。朗読検定(R)プロフェッサーの佐野和敏と申します。


お仕事中に、少し低めの声で、格好良く一日を過ごすことを目指されているとのこと。

非常に良く分かります。

私も同じ50代の男として、ダンディさと優しさ漂う素敵な中年男性でありたいと思ってます。


お仕事中にたくさん会話をするようなお仕事ではなさそうなので、午後から声量が弱くなったり、かすれるように感じるということは、もしかしたら、腹式呼吸が弱く、音を低くしすぎなのではないでしょうか。

それゆえ、喉に力が入ってしまい、喉をしめているような状態で話してしまっているのではと推察致します。

ご自身の理想とする低めの音と、ご自身が自然に出して響く低めの音にギャップがあるのではないでしょうか。


試しに、腹式呼吸で、鼻から音を楽に『んー』と出し始め、そのまま、口をゆっくりめ開きます。

その鼻から抜けている音を、口に切り替えて、口から『あー』と出してみて下さい。

口から、楽に『あー』と音が出ていれば、それが響く音のベースになります。

そのまま、軽くお腹に力入れ、その音で少しハッキリめに口を開きます。

そして、2〜3メートル先に向かって話す感覚で声を出すと良いのではないでしょうか。

水分補給などをしながらやっていただければ、かすれなども改善できると思います。


お試し下さい。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 佐野和敏
佐野和敏プロフィール




【回答3】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&声優の綾瀬マリアと申します。

午前中の声>午後の声>夕方の声>帰宅後の声

そうなるのは、「無理をしているから。」が原因です。
声帯も筋肉なので、疲れて、一日が終わる頃にはかすれてしまうんです。
例えあまり喋っていなくても、筋肉は生きて活動している限り必ず反応しているものなのです。

女性だって、高音でかわいらしく聞こえるような声に憧れて、無理をした発声を続けていると、当然、コットンシュガーさんのように次第にかすれていくものです。

本来ならば、自分の本当の声を受け入れて、低音にこだわらず、地声の中で魅力的な喋りを追求しては…と、無理な音色で喋る事はおススメしたくない気持ちが正直あるのですが…
私も仕事柄…低音で居続けなくてはならない事があります。
コットンシュガーさんは男性で、私は女ですから、性別の違いにより筋肉量も違いますけど、参考になるならと回答させて頂きますね。

声が低音になる要因は、喉の筋肉である声帯の厚みが太い事から発せられる「音」です。
無理な音域で喋り続けると、当然無理が祟ってしまい、炎症を起こしてしまう事すらあります。

筋肉である声帯が疲れて来ると、沢山運動をした時のように疲れがたまり、硬くなっていきますので、そこを解してあげる必要があります。
デスクワークをしながらでも出来る方法をご紹介します。

▼白湯を飲む
出来れば粘膜に刺激のあるコーヒーや緑茶を避け、 体温より少し温度が高いくらいの、熱すぎない白湯がいいのですが…会社では飲みづらいでしょうか?
喉をお風呂に入れてあげるような感覚で、喉の疲れをあたためて解してあげて下さい。

▼声帯を鍛える
口を閉じたまま、喉を開く事は出来ますか?
この方法は、すぐに改善する方法ではありませんが、とてもよい声帯のストレッチトレーニングになります。

トレーニングを重ねる事で、声帯の周りの筋肉も鍛えられていきますので、強くなっていきます。
舞台俳優さんなんかはとても喉が強いですが、プロになってからも発声練習を欠かさずちゃんとトレーニングを重ねているからです。

一日中喋っていても声枯れしない強さとは、ローマは一日にして成らず…普段からの努力の賜物かと存じます。

▼ケアする
一日中頑張った喉は、寝ないと回復しません。
声帯も、体の筋肉も、疲れは寝た方が回復します。

しっかりと栄養を食べて、寝る。
ここに尽きます。

プラスして喉の疲れを取るのに良い事は、喫煙と飲酒を控える事。
アルコールは筋肉の成長を妨げ、せっかく鍛えた声帯も後退していきます。
マヌカハニーなどの殺菌作用のあるハチミツを喉に塗るようになめてみるのも、ケアになりますよ。
太るとそれもまた喉に影響が出て来るので、なめ過ぎない方がいいです!

▼体の重心を下半身にもっていく
デスクワークの方は、どうしても上半身に意識があります。
毎日のお仕事ですから当然です。
毎日のお仕事がきっかけになって、意識が神経の多い顔周りに集まっていると、声はすぐに上ずります。
上ずった声は耳に痛く、裏声のようなものです。女性は特になりやすい傾向にあります。

声楽の世界では、低音を出したい時や、高音だとしても太い声質で発声したい時にやる訓練があります。

正しい姿勢で立ち、両手左右のそれぞれに重たい辞書などを持ち、発声してみる。という方法です。
何故か、体を安定させるために重心が胸や顔面から、意識は下半身方面に降りていきます。

意識を下半身に下げるという事を体感した上であれば、座っていても意識を下げる事が出来ていくと思いますから、一度、喉ばかりを気にかげず、姿勢を伸ばして、意識そのものを椅子とお尻が触れるあたりに降ろして、一日喋ってみて下さい。
顎を引くことも忘れずに。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 綾瀬マリア
綾瀬マリア プロフィール
綾瀬マリアの、カンタン!見るだけ!読み聞かせ検定初級 合格対策講座 動画講座



【回答4】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&フリーアナウンサーの大原純と申します。
少し低めの声で午前中過ごしていて、夕方にはかすれた声になってしまうのですね。
もしかしたら、声帯に負担がかかっているのかも知れません。

ご自分の声ともう少し向き合ってみませんか?
低い声がかっこいいと思われるかも知れませんが、声帯の長さや太さなどは、人それぞれ持って生まれたものです。
まずは、自分の本来の声の高さと向き合い、それを磨いたうえで高い声や低い声に挑戦されるといいかも知れません。

自分の楽な高さの声で、腹式呼吸を使って何時間でも声を出す練習をしてみましょう。
例えば、何時間でもしゃべり続ける野球やサッカー中継のアナウンサーのような、喉に負担のかからない話し方を目指してみてください。
それがクリア出来たら、喉に負担のかからない呼吸方法を習得していると思われるので、いよいよ声の高低を試してみてみください。

そして、低い声でどんな朗読がしたいのかどんな話し方をしたいのかなど、目標を明確にするといいでしょう。

ただかっこいいかも、と思われているようでしたら、それは違うかもしれません。
自分の声は鍛えることができますし、話し方、抑揚、間などで人を引き付けることもできます。
喉は大切ですから、声がかすれるまで我慢をしないで、本来の自分の声を見つけてみましょう!


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 大原純




【回答5】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&ナレーターの福山ひでみと申します。
実際にお声を拝聴出来ましたら的を射たお応えも出来ますでしょうけれど文脈をさぐり、もし私の生徒さんのご質問ならば、

「朗読は地声で
無理に声を作ろうとせず
出来うる限り力を抜いて
物語の内容を伝えることに全集中!」

と申し上げます

楽に話せる音域から無理に少し低い声で話そうとして、喉(声帯)に負荷がかかり 声がかすれるのではないでしょうか?

楽に話せる声(地声)だからこそ、様々な情感を表現できます。

コットンシュガーさんしか出せない豊かな「声」でこれからも朗読を楽しんで参りましょう。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 福山ひでみ
ナレーションオフィスFUKUYAMA・福山朗読教室




【回答6】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&読み聞かせ講師の鈴木有子と申します。

いい声はリラックスした状態で、のどが開いている時に出ると思います。
ですから、ずっと座っていたり等で身体が固くなってしまうと、のども閉まってしまうのではないかと思われます。

身体の余分な力を抜いて、正しい姿勢で座り、腹式呼吸をゆっくりしてみてください。
息を鼻で吸って下腹が膨らむのを確認したら、口から静かに息を吐いて深呼吸します。
そして声を出さないで息だけで、「あーえーいーうーえーおーあーおー」を何回かすると、いい声が復活すると思います。


この練習は、声に出さないので声帯を痛めることもなく、いい声を保つのに効果的だと思います。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 鈴木有子

鈴木有子プロフィール
鈴木有子の、読み聞かせ検定初級 合格対策Zoom講座



【回答7】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&朗読家の石橋玲と申します。
お仕事中もいい声でかっこよく過ごそうとされているとのこと、素敵ですね。

声を出す時は朗読講座で学んでいる発声を意識しておられると思いますが、声を出さずパソコンを操作している間に姿勢が悪くなってしまったりしていませんか?
パソコンに向かう時、多くの人が背中を丸めてしまったり、首を下向き加減にして喉を狭くしていまいがちです。
その姿勢を続けていると、発声のときに使う筋肉が固くなってしまい、声が出にくくなったり、時にはかすれてしまいます。

お仕事の合間に休憩をとり、ストレッチ(首・肩まわりを特に重点的に)をしてみてください。
この場合の声のかすれは喉の炎症が原因ではありませんから、固まった筋肉をほぐすことで解消されると思います。

また、一日を通していい声でいるためには、肩の力を抜いて下半身やお腹で身体を支える腹式呼吸のポジションを常に意識するといいですよ。
毎日の繰り返しで、声を出していない時もお腹のインナーマッスルが鍛えられます。

是非試してみてください。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 石橋玲
石橋玲YouTubeチャンネル




【回答8】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&MCの成瀬ゆうみと申します。

午後から声量がなくなり声がかすれてくるということですが、人と話をする割合が決して多くはないのに、ですよね?

良い発声は意外と体力を使います。
デスクワークが多いとの事ですが、もしかしたら運動不足で疲れやすくなっているのではありませんか?

筋トレその他、何かスポーツをなさっていますか?
大変失礼ながら年齢的にも体力が落ちてくるころでいらっしゃるので、今よりも運動量を増やしてみてはいかがでしょうか?





【回答9】
コットンシュガーさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&ナレーターのハシモトアユミと申します。

「カッコイイ声でずっといたい」
良いですよね、出来れば自分の理想の声でずっと話せるようになりたいですよね。

ただ、自分の思う「良い声」と、自分の出しやすい「良い声」は違うかもしれません。

まだ発声の技術を習得している最中とのことなので、もしかすると、間違った発声方法で声を出しているのかもしれませんね。
正しい発声方法は「喉を痛めず」「楽に」「良い声」を出せます。
今一度やり方を見直しましょう。

ちなみに普段話す事が少ない方は、そもそも会話の持久力が無い方が多いです。
喋るための筋肉が弱いのです。
喋るためには舌の筋肉、表情筋、声帯、横隔膜、腹筋など、意外と色んな所の筋肉を使っています。

会話量を増やしてみたり、独り言を言うようにしてみたり、とにかく話す筋力の底上げを計るのもいいかもしれません。
朗読も最適ですが、喉がキツい時はご無理なさらないで下さいね。


そして声がかすれて来た時は、ノンカフェインの水分を摂る、のど飴を舐める、マスクや加湿器で保湿するなどしましょう。
出来ればその状態の時は、あまり喋らない方が良いです。

発声方法を見直せば、おのずと声がかすれる事も少なくなってくると思います。
コットンシュガーさんが、無理なく1日中、良い声で過ごせますように。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー ハシモトアユミ
ハシモトアユミ ホームページ

ハシモトアユミプロフィール
ハシモトアユミの、Zoomで指導!「初めての」読み聞かせ検定初級 合格対策講座






一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンでは、

・声や朗読に関連する悩み、わからないこと

を募集しております。

採用された方には、

・「CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)
・「1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読」(和貝晴美著 致知出版社刊)
・「CD付き プロが教える朗読上達トレーニング
心に届く表現力向上メソッド」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)

いずれか1冊を、お贈りいたします。

info@roudokukentei.jp

まで、

・ペンネーム
・ご質問内容(出来るだけ詳しく)
・ご連絡先お電話番号(こちらからの連絡メールが届かなかった場合の連絡に必要になります)

をお送りください。

(一社)日本朗読検定協会 公式メールマガジンのご購読はこちら無料です
(一社)日本朗読検定協会 公式Youtubeチャンネルのご登録はこちら無料です

メルマガへのご質問 「他の人の朗読を聞いた方が良いか?」


一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンにいただいたご質問より


ペンネーム:勉強中さん

ご質問:「他の人の朗読を聞いた方が良いか?」

自分が勉強している作品を、別の人(プロや上手な人)が読んでいる
ものがあるとしたら、聞いた方が良いですか?

最近は巷に動画投稿が沢山あり、中には今勉強中の作品を読んで
いるものもあります。
しかし、私は昔『今やっている作品は、見ると解釈が揺らぐから
(上手い人の真似になってオリジナリティーがなくなるから?)
見ない方が良い』と言われて、なるべく見ないようにしていました。

勿論、良い作品を沢山鑑賞する事は大切な事だと思います。
ただ、今取り組んでいる作品についてはどうなんでしょうか……?
ちょっと行き詰まった時に、他の人はどう読んでいるんだろうか……と、
つい気になってしまいます。
ご意見をお聞かせ頂けたら幸いです。


とのご質問をいただきました。

このご質問に、朗読検定(R)認定プロフェッサーの7名が回答しました。


【回答1】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&元NHKキャスターの國清朋子と申します。
行き詰まったときの打開策の一つとして、私はお手本になる方々を聴いて良いところを学んでおります。
「オリジナリティがなくなる」懸念については、参照するのを一つだけにせず、複数聴くこと。それぞれから自分に合った要素を取り入れてみてはいかがでしょうか?

成長とともに自身の求める事柄が変化するので、常にお手本になる情報はないかとアンテナを張り、様々な学びを、わたくし自身は楽しんでおります。

他の人はどうしてるか…気になる気持ちには素直に従って、新しいことを知る楽しみに変えてみてはいかがでしょうか。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 國清朋子




【回答2】

みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&女優の近藤未緒子と申します。

個人的な意見ですが、気になるなら聞けばいいと思います。聞いたところで、中身を伝えるということをしっかりやれば真似にはなりません。

息の使い方や間の取り方は内容に則したものなので、他の人の演技を聞くことで解釈を確認したり、より深まることにつながる、かもしれません。いいなと思えば盗めばいいし、自分とは違う解釈だと思えば聞き流せばいいだけです。
ただ、中身ではなく読み方だけを真似れば真似になります。なぜそう読んだのか、聞かれて答えられなければ、自分のものになっていないということですものね。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 近藤未緒子




【回答3】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&声優の綾瀬マリアと申します。

「読み方」(声という"音"の表現)の裏側には、
「感情」(自分の心の中に描かれる情景)が存在しています。

勉強中さんが、向上心があり、学ぶ意欲がある場合には、私ならば「上手い人は真似すべき!」とすら思います。

でも、確かに上手い人の真似だけでは、自分自身の向上ではないです。
朗読は、声という音で聞くものですが、心の中までは覗けないからです。

問題は、勉強中さんが心の中に描く情景を、声という音にして発信することですので、
上手い人の真似は、表現方法として音を真似ているだけにすぎません。
心の中に描く情景までは、見えないので、真似は出来ませんからね。
心の中を養うのは、あなた自身なのです。

音だけの表現を真似てしまっては、きっとうわべだけの表現になってしまい、自分の表現ではなくなっていて、きっと勉強中さんご自身も、納得いかずに気持ち悪いと思います。

朗読をする上で大切な事は、どれほどの情景・風景・感情を心の中に持てるかどうかです。
そしてあなた自身の声で表現し、誰かに聞いてもらう事・・・
ですから、音だけ真似てもいけません。
でも、上手い人の朗読ならば、どんどん聞いた方が上手くなる!と、思いません??

今学んでいる作品の、他の方の読みが気になるのも当然です。
それは向上心のあらわれですから、決して悪い事ではありません。
そして影響を受けて揺らぐのも当然の事です。人間なので。

揺らいでしまった後に、自分でどうやってこの感情を処理するかを考えて、上手い人の表現をきちんと理解し、同じ情景・風景・感情を持って、「自分の表現」にしてしまえたら、それは新しい自分のスタイルの発見にもなることでしょう。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 綾瀬マリア
綾瀬マリア プロフィール
綾瀬マリアの、カンタン!見るだけ!読み聞かせ検定初級 合格対策講座 動画講座



【回答4】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&フリーアナウンサーの大原純と申します。
他の人の読み方が自分にとってプラスになるかマイナスになるかということですが、自分が読む朗読はやはりオリジナルになるものだと思います。

他の方が同じ作品を読むのを聞いたからといって、そっくりそのままコピーはできませんし、例えば擬音表現の使い方が独特で参考になるとしても、そこから新しくオリジナルを作って、自分のものにするなど、可能性は広がると思います。

一人で作品と向き合うことも大切ですが、他の方の朗読も聞いて、作品の世界を広げてみるのもいいと思いますよ。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 大原純




【回答5】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&朗読家の山木梨可と申します。
勉強中さん、お問い合わせ有難うございます。

私の知り合いにも、聴いてしまうとそれに影響され自分のやりたい表現が出来なくなると仰る方もおられますが、私は聴いています。

聴くとオリジナリティが無くなるということですが、自分の読み方、表現を確立できるようになるのは長く勉強し上手くなってからかなと思っています。随分先のことだなと、もっと勉強しないといけないと思っています。

上手な方のを聞いて耳を養うことはとても大切だと思います。特にアクセントやイントネーションにおいては、耳を養うことは読みの上達にも繋がると思います。

単にどんな作品か知りたくて聴くこともあります。
ヨミガナの表記がなく、ニ通り読める場合は、どちらを使っているだろうと聴くこともあります。

どんな表現をされているかなと聴くこともありますが、聴いたからといって、それと同じような表現には私の場合はなりません。

聴いていて引っかかるところが出てきます。それはアクセントやイントネーション、表現方法など自分と違っている箇所です。

引っかかる箇所のアクセントを調べ直したり、どちらが相応しい表現かなと考えたり、自分の朗読を良くする為にもなっているかと思います。
聴く聴かないはそれぞれの考え方ですし、活かし方でも変わってくるのかなと思います。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 山木梨可




【回答6】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&読み聞かせ講師の鈴木有子と申します。
ご質問、有難うございます。

自分の読みに行き詰まってしまった時は、参考程度に聞いた方が良いと思います。

そしてそういう解釈もあるんだと分かれば少し気が楽になると思いますので、後は自分の解釈で、自分の思い描くイメージで語れば、その人の真似になることはないと思います。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 鈴木有子

鈴木有子プロフィール
鈴木有子の、読み聞かせ検定初級 合格対策Zoom講座



【回答7】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&読み聞かせ講師の麦島久美子と申します。
はじめまして、勉強中様。
私の場合は、聞きますよ。

良い点は、もし他の人と自分のアクセントの違いがあるのに気付いたら、アクセント辞典を開いて調べ、自分が間違っていたら直すことが出来ます。

私も自分と違う解釈の朗読を聞いて、自分の解釈に自信が持てなくなることもあります。
その時は、自分の読み方を変えてしまうかもしれないし、揺らいで揺らいで、また元の読み方に戻って来るかもしれません。

私は、何回も読み方の変遷があっていいと思います。行ったり来たりして、最終的に決めれば。
もし読み方を変える時は、「自分はこう思ったから、こう変えた」とメモをしておきます。
そうすると、自信を持って自分の読み方が出来ます。

でも私は、ただただ、他の人の朗読を聞くのが楽しくて聞くのかもしれませんが!
参考になりましたら、幸いです。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 麦島久美子
麦島久美子 朗読のプレゼント




一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンでは、

・声や朗読に関連する悩み、わからないこと

を募集しております。

採用された方には、

・「CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)
・「1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読」(和貝晴美著 致知出版社刊)
・「CD付き プロが教える朗読上達トレーニング
心に届く表現力向上メソッド」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)

いずれか1冊を、お贈りいたします。

info@roudokukentei.jp

まで、

・ペンネーム
・ご質問内容(出来るだけ詳しく)
・ご連絡先お電話番号(こちらからの連絡メールが届かなかった場合の連絡に必要になります)

をお送りください。

(一社)日本朗読検定協会 公式メールマガジンのご購読はこちら無料です
(一社)日本朗読検定協会 公式Youtubeチャンネルのご登録はこちら無料です

メルマガへのご質問 「口の雑音(リップノイズ)を無くすには?」


一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンにいただいたご質問より


ペンネーム:発声練習さん

ご質問:「口の雑音(リップノイズ)を無くすには?」

放送部で生徒の指導をしています。
マイクで録音してみると、口雑音が聞こえる生徒がいて、対応に困って
います。
特に、朗読している時に、たまってくる「唾液の処理」の仕方です。
途中で飲み込むと、音がしてしまいます。
そのままにしていると、舌があたって、音がしてしまいます。
皆様は、どのような対策を、しておられますか?


とのご質問をいただきました。

このご質問に、朗読検定(R)認定プロフェッサーの5名が回答しました。


【回答1】
発声練習さん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&元NHKキャスターの國清朋子と申します。
おススメの対策法を2つご紹介します。

口の雑音は緊張の表れかと察します。
そこで、

^み込む瞬間だけマイクから口を遠ざける訓練をする。
→意図的にトレーニングすることで緊張の中にも冷静さが養われ、しだいに緊張緩和につながる

鼻呼吸のトレーニング。
最初は鼻息の音が気になりますが、口内の雑音が減り腹式呼吸へと促しやすくなります。

年齢が若いほど唾液の分泌量は多い傾向にあります。
リラックスして「伝えることを楽しむ気持ち」を大事にしてみて下さいね。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 國清朋子




【回答2】
発声練習さん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&声優の綾瀬マリアと申します。

声優・ナレーターらは、これを「リップノイズ」と呼んでいます。

実は、緊張している人間は唾液が足りず、口の中でネバついた唾液のペチャペチャという雑音がするのです。
サラサラとした唾液が口の中を潤している時の方が、リップノイズはあまりしません。

誰しもが、自分では唾液が多いか少ないか、わからないものです。
しかし、朗読などで”読んでいる人”は、必ず口が渇いていきます。
逆に唾液が多くて困るという現象はなかなかありません。

唾液が少なくなってきて、サラサラの唾液で潤ってない状態が、いわゆるネバついた雑音の元になっている事が多いので、ネバついてしまった唾液を飲むときには、嫌な音がします。

心を落ち着けて、緊張を解し、緑茶や牛乳、コーヒーや紅茶、ウーロン茶などは避け、水や麦茶を、少しずつこまめに摂取しながら読んでみるようにしてみて下さい。
特にノイズに困ったときは、リンゴジュースも効果てきめんです。

口の中の油を洗い流し過ぎないようにしつつ、適度に、サラサラとした唾液で口の中を潤しつつ、朗読してみて下さい。

どうしても水分を取る事の出来ない状態の場合は、舌の体操をするのも効果的です。
舌を頬の内側に円を描くようにぐるぐるまわし、左右10回ずつ程度行うと、唾液が分泌されて、一時的にサラサラとした唾液が出てきたりします。

面白い生徒さんがおられまして、「困ったときは梅干しを見る!」と、ポケットに梅干しを入れてきたことがありました。

ある意味、緊張を解せてよいかもしれませんね。(笑)


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 綾瀬マリア

綾瀬マリア プロフィール
綾瀬マリアの、カンタン!見るだけ!読み聞かせ検定初級 合格対策講座 動画講座



【回答3】
発声練習さん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&読み聞かせ講師の鈴木有子と申します。

口の中がねばつくような時に音がするような気がしますので、お水かお茶を一口飲んで、口を大きく開いて「あえいうえおあお」をやってから読むと、口がすっきりしてぺちゃぺちゃしなくなると思います。





【回答4】
マイクで拾う雑音ということですね。
まず、唾液の処理ですが、録音時間を変えてみてはどうでしょうか。
お腹がすいてくると、唾液も出てくるものです。
食事の後、お腹が満腹の時に録音するのがいいのでは?
また、録音時には水を用意しておいて、口の中を潤しておくのも、ひとつの手ではないでしょうか。
参考のひとつにしてください。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 大原純




【回答5】
発声練習さん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&朗読家の山木梨可と申します。
ご質問、有難うございます。

口中音を消すのは難しいですよね。私も音訳で録音を撮ると「ペチャッ」という音が入ります。
読んでいる時には気にならないのに、録音を聞き直すと口中音が入っていて気になるんですよね。
私の場合は、ある程度読んだり、発声して口をしっかり動かした後だと口中音は比較的少ないです。
でも、水分を摂らず長く読み続けていると口中音は増えてくるので、水分を摂って口を濯ぐようにしています。
その生徒さんに合うかわかりませんが、私の対処法をお伝えさせて頂きました。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 山木梨可




一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンでは、

・声や朗読に関連する悩み、わからないこと

を募集しております。

採用された方には、

・「CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)
・「1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読」(和貝晴美著 致知出版社刊)
・「CD付き プロが教える朗読上達トレーニング
心に届く表現力向上メソッド」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)

いずれか1冊を、お贈りいたします。

info@roudokukentei.jp

まで、

・ペンネーム
・ご質問内容(出来るだけ詳しく)
・ご連絡先お電話番号(こちらからの連絡メールが届かなかった場合の連絡に必要になります)

をお送りください。

(一社)日本朗読検定協会 公式メールマガジンのご購読はこちら無料です
(一社)日本朗読検定協会 公式Youtubeチャンネルのご登録はこちら無料です

メルマガへのご質問 「話すように読むには?」


一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンにいただいたご質問より


ペンネーム:みぽさん

ご質問:「話すように読むには?」

話し方の教室に行っていますが、読み方が平板で、
読んでいるようにしか聞こえない
(実際に読んでいるのですが…)
と言われます。
自分としては話しかけるようにしているつもり
なのですが、どうすれば、良いか、悩んでいます。
特にニュース原稿のようなものだと、特に平板に
なっているようです。


とのご質問をいただきました。

このご質問に、朗読検定(R)認定プロフェッサーの7名が回答しました。


【回答1】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&元NHKキャスターの國清朋子と申します。
私がNHKニュースキャスターの新人時代に、同じような悩みがありました。

その時の先輩からの教えは、

「いったん、原稿はメモと考えて、近くにいる友達に情報を教えてあげる気持ちで、会話口調で伝えてみて下さい」

でした。
私の生徒さんでも同じ悩みを持っていた方が多かったので、この先輩の教えを基にしたトレーニングを行い、生き生きとした伝わる読み方へと改善できましたよ。
ご参考になればうれしいです。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 國清朋子




【回答2】

みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&ヴォイスコラージュプロジェクト主宰の金野和弘と申します。

伝えるということと、読むというのは意識が異なります。


伝えるように読むということは、
一度助詞を外して外人のように、一生懸命伝えるように読んでから、元に戻して読んでみてくださいね。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 金野和弘

ヴォイスコラージュプロジェクト



【回答3】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&女優の近藤未緒子と申します。
読む時に、自分の頭の中で映像が見えていますでしょうか。見えていれば、その実況中継をするだけです。
あとアプローチとして、まず原稿をすべて自分の普段の話し言葉でやってみて、それを近くにいる人、家族なり友人なりに聞いてもらうつもりでやってみる(実際に聞いてもらってもいいと思います)。

それで伝わったら、原稿の文言に戻すという作業もありかと思います。
私は名古屋人なので、すべて名古屋弁でやってみたりします。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 近藤未緒子




【回答4】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&声優の綾瀬マリアと申します。
「読み方が平板で読んでいるようにしか聞こえない」という現象は、
向上心のある方が、ある時フッと突き当たる悩みですよね。
原因はいくつかあります。

現代語…つまり「若者言葉」が、平板化した読み方に進化している事も理由のひとつです。
テレビのバラエティー番組などの喋り方で、特に若いタレントさんの喋り方は参考にしない方がいいです。
もし、テレビ(身近なので)を参考にする場合は、ドキュメンタリーなどの番組ナレーションを参考にするといいでしょう。
ナレーターの方も、日本の中で指折りのベテランが担当する事が多いのです。

訓練の方法ですが、一度、ぬいぐるみなどを目の前に置いて、
誰かに話しかけるように読んでみるのも、簡単にすぐ出来る良い訓練になります。
また、自分の声を、スマホのレコーダー機能で録音して聞いてみるのもいいですね。

読んでいるようにしか聞こえないというご指摘と、
平板で読んでいる。というご指摘は、
必ずしも「平板だから読んでいるようにしか聞こえない」というイコールではありません。
平板の読み方でも、語り掛けるように話すことは可能だからです。

ニュース原稿であるならば、原稿の内容によりますが、
災害系ですと無機質に読む傾向がありますので、
いかにも読んでいるように聞こえるのは当然なんです。
改善したい場合、一度、難しいとされる「ニュース原稿」から一度離れて、
題材選びを慎重にしてみましょう。

なるべく情景の浮かぶ、自分の経験したことがある内容や場所など、
さも自分が経験した事のような題材で原稿を選んでみると・・・
驚くほど変わります!

言葉は、感情によってその色味が変化しますから、
心にどんな風景や情景が浮かんでいるかで、
声に色が付いていくのです。

後は、原稿を読んでいるみぽさんご自身が、その原稿の内容を理解しているかどうかです。
理解していて、誰かに「伝えたい」と思う気持ちがあれば、
読み方は俄然変化するはずです。

伝える気持ちが少ないと、アウトプット(誰かに伝える)ではなく、
単なる音読・読書のインプットでしかない為、
話す(=伝える)ではなく、音読(=自分に取り入れる)だけになるのです。

・内容を理解し、心の中に情景(イメージ)を持つ。
・誰かに「伝えたい」という気持ちを持つ。

是非試してみて下さい。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 綾瀬マリア

綾瀬マリア プロフィール
綾瀬マリアの、カンタン!見るだけ!読み聞かせ検定初級 合格対策講座 動画講座



【回答5】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&フリーアナウンサーの大原純と申します。
話すようにということですが、まず文章を読むという意識から変えてみましょう。

文字や句読点にとらわれていませんか?

もちろん書かれていることを、間違えずに正確に読むということは大前提です。
ですが、伝えたいことやわかってもらいたいことを理解してもらいたいと思って、
書かれていることを小さな子どもに伝えるつもりで読んでみてください。

書かれている言葉を、一旦話し言葉に変えて伝えてみるものいいでしょう。
そういった練習から、伝えるということを意識して読んでみてください。
技術的なことを言えば、抑揚の付け方や卓立をもっと意識して、ということになりますが
まずは、「書かれている内容をどんな風に話すと伝わるのか」ということを考えてみるといいですね。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 大原純




【回答6】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&朗読家の山木梨可と申します。
ご質問、有難うございます。
普段お喋りしている時には、自分が伝えたい事、聞いてもらいたい事を話している訳です。

つまり自分の頭で考え出された言葉、要するに自分の言葉、自分の文章として声に出しています。
ですから、自然に伝えたいワードがプロミネンス (立たせる)されていたり、緩急や抑揚も考えなくても自然に内容に合ったものになっているのです。

読むと平板になるというのは、文字面だけを追って綺麗に読むだけに気を取られているということになっていないでしょうか。
内容が自分のものになっていれば、話している時のイントネーションに近づくのではないでしょうか。

短めの一文を覚えて、原稿を見ずに空で言ってみて下さい。話すに近づくかと思います。
特にニュースの原稿が平板になっているとありましたが、ニュースにはいつ、だれが、どこで、どうしたというような伝えないといけないワードが多く含まれています。

例えば、みぽさんがお友達に明日の待ち合わせ時間を伝える時に、自然にその時間をゆっくり言ったり、少し大きく言ったりしていませんか?それが「話すように」にということかと思います。

また、話している言葉は、文の頭や単語は一音目からしっかりと発声されていますが、読む時には二音目強調(一音目が弱くて二音目から聞こえて来る)になる方もおられます。それはまだ読んでいる状態なのだと思います。
上手く伝えられたかわかりませんが、ご参考になりましたら幸いです。


回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 山木梨可



【回答7】
みぽさん、初めまして。朗読検定(R)プロフェッサー&読み聞かせ講師の鈴木有子と申します。
ご質問、有難うございます。


どうしても平板になってしまう場合は、自分ととても親しい人を思い浮かべて、その人に話しかけているつもりになって話してみるといいと思います。
実際に知っている人を思い浮かべると自然な話口調になると思います。



回答:朗読検定(R)認定プロフェッサー 鈴木有子




一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジンでは、

・声や朗読に関連する悩み、わからないこと

を募集しております。

採用された方には、

・「CD付き プロが教える 朗読 心に届く語りのコツ50」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)
・「1日1分、脳がシャキッと目覚める朝音読」(和貝晴美著 致知出版社刊)
・「CD付き プロが教える朗読上達トレーニング
心に届く表現力向上メソッド」(葉月のりこ監修 メイツ出版・刊)

いずれか1冊を、お贈りいたします。

info@roudokukentei.jp

まで、

・ペンネーム
・ご質問内容(出来るだけ詳しく)
・ご連絡先お電話番号(こちらからの連絡メールが届かなかった場合の連絡に必要になります)

をお送りください。

(一社)日本朗読検定協会 公式メールマガジンのご購読はこちら無料です
(一社)日本朗読検定協会 公式Youtubeチャンネルのご登録はこちら無料です

プロフィール

代表理事

1970年大阪市生まれ。TBS系列で、TV・ラジオ番組の制作、ナレーター・声優事務所の営業マネージャーを経て、日本朗読検定協会設立に携わる。朗読検定(R)開発者。(一社)日本朗読検定協会 代表理事。NHK全国大学放送コンクールでは、第30〜35回の6年連続で本選審査員を務める。実父は文楽の三味線奏者、鶴澤清治。(重要無形文化財保持者/日本藝術院会員)親戚に、同じく文楽の義太夫、六代目竹本織太夫がいる。

読者登録
LINE読者登録QRコード
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ