(社)日本朗読検定協会 公式BLOG

(社)日本朗読検定協会の最新情報をお知らせするBlogです。引用文を除く記事本文の著作権は(社)日本朗読検定協会に帰属します。
朗読検定(R) は登録商標(登録第5249540号)です。 読み聞かせ検定(R) は登録商標(登録第5337712号)です。

認定朗読・読み聞かせ講師の登録数、学生から80代まで、全国2600名以上!
iPhone、iPad、Androidから、朗読検定(R)実技課題をご提出いただけます!

出演者募集

【大阪】7/17(祝) お昼〜の朗読出演者募集!

締め切りとなりました
前回、大好評だった、

「文の音、心の色 vol.1」
fumikokoro1
(前回の模様)

ですが、ご要望に応えまして、出演者募集です!

今度は、より、ご出演していただきやすい、

お昼間

です!

朗読にマッチしたピアノ演奏ができる、
プロのシンガーソングライターと、
気軽に共演できるチャンスです!

7/17(祝)開演13:30〜 梅田Alwaysで、

エースコックのわかめラーメンCMソングでお馴染み、
 
シンガーソングライターの北野淳さんのピアノ演奏とともに、
ライブハウスで朗読してみませんか?
文の色心の色vol2

【日時】
2017年7月14日(祝)
開場13:00〜 開演13:30〜
※軽い打ち合わせリハは12:00からとなります。

【場所】
梅田Always

〒530-0055 大阪市北区野崎町6-8
トレックノース梅田ビルB1

【朗読可能作品】
著作権消滅作品に限ります

【朗読時間】
約8分

【募集定員】
締切となりました。

【出演】
今野 愛里 夢野久作「白椿」
野坂 佳子 太宰治「待つ」
おうえ さちこ 林芙美子「ひらめの学校」
中島 潤子 北条民雄「すみれ」
久保 佐織 芥川龍之介「桃太郎」
藤田 紀子
山岡 久美子 岡本かの子「気の毒な奥様」
宇治田 啓次 菊池寛「形」
福尾 みなと 小泉八雲「耳なし芳一の話」
※順不同 敬称略

【現在決まっている作品(予定)】
小川未明「島の暮れ方の話」
小川未明「くもと草」

【ご応募条件】
朗読検定 準2級以上に合格の方
※認定講師資格をお持ちの方も可
未受検の方は、出演選考の通過および、2017年春期または夏期 準2級AB試験にお申込が必要です。
 詳しくは、下記までお問い合わせください。
当日、¥2,500円とワンドリンクオーダーが必要です。

【お問い合わせ・お申込み】
info@roudokukentei.jp まで、
【氏名】
【年齢】
【ご連絡先お電話番号】
【朗読する作品】※ご予定でOKです。
をご記入の上、メールでお願い致します。 

【出演者募集】夏目漱石生誕150年記念朗読公演〜漱石とゆかりの作家たち〜

ご出演者募集は終了させていただきました。
既にお申込みをいただいている方向けのご案内です。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


※前日リハーサルは、15:45〜22:00の間でおこないます。お仕事や移動のご都合で、18:00以降にお越しいただいても構いません。朗読の仕上がり確認と説明が主になります。


お問い合わせ用メールアドレスは、info@roudokukentei.jpとなります。

=======================

ご要望に応え、

2017年4月8日(土)開催、
夏目漱石生誕150年記念朗読公演
〜漱石とゆかりの作家たちの世界〜

漱石の作品だけでなく、芥川龍之介など、
夏目漱石の門下生、そして、
正岡子規など、ゆかりの作家の作品もお選びいただけます。


今回の公演は、

(第一部) 13:00〜14:30

〜10分休憩〜

(第二部) 14:40〜16:30

(第三部) 16:30〜16:50 ゲスト:高世麻央さん(OSK日本歌劇団 男役トップスター)

※三部に関しましては、1グループが2名〜8名まで。8組限定で募集いたします。衣装、ヘアメイク、演出・指導、写真撮影、動画撮影、ピアノ伴奏(ピアノ、写真、動画撮影は別途料金で追加可能です)はございません。

多くの朗読スタイルをお楽しみいただけるよう、全体で四部構成となります。


応募要領は、下記の内容となります。

受付は12月22日(木)までとなります。


=======================

前回、9月19日(祝日)、大盛況で終えることができました、

夏目漱石没後100年記念朗読公演
〜10分で味わう、漱石の世界〜
集合写真

ご出演者のみなさん、一様に、

「とても楽しかったです!」
「出演して良かったです!」

とのお声をいただけました。
 
そして、会場にお越しくださった皆様からは、

「また、出演者の募集はされますか?」
「私も出演したいです!今度はいつですか?」 

というお問い合わせをいただきました。

ご要望にお応えいたしまして、

2017年4月8日(土)、
大丸心斎橋劇場(大阪市中央区)にて予定いたしております、

夏目漱石生誕150年記念朗読公演
〜漱石とゆかりの作家たち〜


出演参加者の募集要綱をお知らせいたします。

今回の催しの趣旨ですが、

一番素敵なあなたを、
観客の皆様に魅せる


です。男性も可

人前で朗読をしたご経験をお持ちのかたは多いかと思いますが、

しっかり演出された舞台で出演をしたご経験を持つかたは、
意外と少ないのではないでしょうか。

朗読発表は気軽に、手軽に出来ます。

読みたい作品の読みたい部分を、
自分が着たい服を着て、
自分の思いのままに読む。

朗読には、そういった良さがあります。

しかし、数々の朗読会、コンテストを拝見して、

(・・・惜しい!)
(どうして、この作品を選んでしまったんだろう!
あの作品だったらもっと、この人の良さが出るのに・・・)


と、こんな気持ちになることが少なくありません。


昨年の9月、女優の杉本彩さんも出演された、

「上方朗読の会」

の公演を観ました。

出演されたのは、認定講師の方々で、
私もよく知っている方々の出演でしたが、
着物を着て、
舞台用のメイクをし、
スポットライトを浴び朗読をしている姿は、
別人かと思うほど素敵でした。
普段の何倍も。

私は、一応、
テレビやラジオ番組の制作をしてきた人間です。
有名なタレントさん、モデルさんも、
沢山、現場で見てきました。

その私が、

目を奪われ、息を呑む。
それほどだったのです。

(他人の手を入れることで、こんなに変わるのか・・・)

私は、大きく心を動かされました。
そして、企画したのが、前回、9月19日(祝)におこないました、

夏目漱石没後100年記念朗読公演
〜10分で味わう、漱石の世界〜

です。

【前回の模様】
P1080577
P1080500

夏目漱石生誕150年記念朗読公演、
〜漱石とゆかりの作家たちの世界〜

今回も、

一番素敵な貴方を、
観客の皆様に魅せる


をお約束したいと思います。

今回も、スペシャルゲストにお越しいただきます。

あなたが出演したことをみんなに誇れるような、
一生の記念となるような、そんな公演にすることをお約束いたします。

なお、受付は12月22日(木)までとなっております。

前回と同じ、

・北野淳さんのピアノの生伴奏付き
・衣装、ヘアスタイリング、メイク付き
・舞台上の写真およびビデオ撮影、撮影データのお渡し
・あなたの活動を知らせませんか?会場にてチラシを配布(1種類のみ) 
・スペシャルゲストをお招き 

というパックです。

【夏目漱石没後150年記念朗読公演 出演者募集選考要綱】

公演日時:
2017年4月8日(土) ※4月7日(金)リハーサル稽古

※前日リハーサルは、遅れてご参加いただくことも可能です。

※前日リハーサルは、15:45〜22:00の間でおこないます。お仕事などで18:00以降にお越しいただいても構いません。

公演場所:大丸心斎橋劇場 http://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/gekijou/

スペシャルゲスト:高世麻央さん(OSK日本歌劇団 男役トップスター)

出演者募集:ソロでの朗読 9名

出演者選考:朗読音源をメールまたは、カセットテープ、MD、CDを送付 ※選考料は無料です。

応募締切:2016年12月22日(木) ※募集終了

出演参加費:100,000円(前売りチケット3,500円×10枚付き、衣装代、メイク込み)
※認定講師の方は、割引で90,000円となります。


【前売りチケットのお渡しについて】
※前売りチケット10枚のお渡しは、2017年1月下旬となります。

※VISA/Masterのクレジットカードでのお支払いも可能です。
決済システムでは一回払いしか受け付けできませんが、リボ払いや分割をご希望の場合は、カード会社様にてお手続き出来る場合がございます。詳しくは御利用のカード会社様にお電話でお問い合わせください。


【募集作品】
夏目漱石の作品の中から、自由に10分以内。
漱石の作品だけでなく、芥川龍之介など、夏目漱石の門下生、正岡子規など、ゆかりの作家の作品もお選びいただけます。

【現在決まっている作品 ※候補含む】

「夢十夜」第一夜、二夜、三夜、五夜、第十夜
「吾輩は猫である」
「坊っちゃん」
「こころ」
「倫敦塔」
「三四郎」


【応募先】
メールでご応募の場合は、info@roudokukentei.jpまで、


【お名前】
【ご住所】
【読みたい作品を第3候補まで】
【ご連絡先お電話番号】

をご記入のうえ、選考用の音声はメール添付でお送りください。


【稽古につきまして】
最終稽古は公演の前日に新大阪駅近郊でおこないます。
それ以外に6回の稽古日程を設けます。

すべての稽古にご参加いただかなくとも構いませんが、
公演前日の最終稽古と、他一日の参加をお薦めいたします。

なお、朗読作品は1月20日まで変更可能です。(※フライヤー作成が1月下旬のため)


朗読で、心身ともに健康な人を増やす社会貢献しませんか?
朗読検定(R) 読み聞かせ検定(R)認定講師募集中!
 
エリア定員制
http://blog.livedoor.jp/roudokukentei/archives/1837813.html  
プロフィール

代表理事

1970年大阪市生まれ。TBS系列で、TV・ラジオ番組の制作、ナレーター・声優事務所の営業マネージャーを経て、日本朗読検定協会設立に携わる。朗読検定(R)開発者。(一社)日本朗読検定協会 代表理事。NHK全国大学放送コンクールでは、第30〜35回の6年連続で本選審査員を務める。実父は文楽の三味線奏者、鶴澤清治。(重要無形文化財保持者/日本藝術院会員)親戚に、同じく文楽の義太夫、六代目竹本織太夫がいる。

読者登録
LINE読者登録QRコード
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ