(社)日本朗読検定協会 公式BLOG

(社)日本朗読検定協会の最新情報をお知らせするBlogです。引用文を除く記事本文の著作権は(社)日本朗読検定協会に帰属します。
朗読検定(R) は登録商標(登録第5249540号)です。 読み聞かせ検定(R) は登録商標(登録第5337712号)です。

認定朗読・読み聞かせ講師の登録数、全国2500名以上!
iPhone、iPad、Androidから、朗読検定(R)実技課題をご提出いただけます!

大阪市立青少年センター

第10回 青空文庫朗読コンテスト 会場予選情報

2018年11月24日(土) 大阪市立青少年センター(KOKOPLAZA)にて行われる、
第10回 青空文庫朗読コンテスト 本選出場者を決める、

予選のうち、4月〜6月の間行われる『会場予選』に関する情報をまとめました。
※録音物送付による予選は、7/1〜8/31まで受付いたします。

3/31(土)現在、予定されている予選は、以下の通りです。

【大阪】※受付終了です。
4/28(土) 大阪市立青少年センター KOKOPLAZA
にて、13:00〜18:30までの時間帯で、
予選審査員の前で個別に読んでいただきます。

※個別時間帯は協会から、お申込後、連絡いたします。
※個別時間帯はお選びいただけません。



【東京】
※受付終了です。
6/17(日) 品川産業支援交流施設 SHIP
にて、12:00〜18:00までの時間帯で、
予選審査員の前で個別に読んでいただきます。

※個別時間帯は協会から、お申込後、連絡いたします。
※個別時間帯はお選びいただけません。

アクセスは、下記リンクを御覧ください。
品川産業支援交流施設 SHIP



【岩手】※主催:朗読検定(R)認定教室 KOTOSE音読教室 受付終了です。
6/30(土) アイーナ(いわて県民情報交流センター)
にて、12:30〜16:00(予定)
予選審査員の前で個別に読んでいただきます。

岩手会場のお申込みに関しましては、info@kotose.com まで、
メールで、

【お名前】
【ふりがな】
【郵便番号】
【ご住所】
【ご連絡先お電話番号(携帯など連絡がとれる番号)】
【予選お申込み口数】
※複数作品で応募される場合は、作品数と同じ口数のお申込みが必要です。

※個別時間帯はお申込後、KOTOSE音読教室から、連絡いたします。
※個別時間帯はお選びいただけません。

アクセスは、下記リンクを御覧ください。



【会場予選審査について】
会場予選は、

予選通過点数(80点)を超えた方
でないと、本選出場権が得られないという、
新ルールでおこないます。

前回の会場予選では、
1会場につき、必ず1名は、
本選出場者に選ばれました。

今回は、一人も出ない場合がある、
という事です。

予選審査項目は、本選と同じく、4項目。
各項目25点満点で、合計100点満点。

このうちの、80点を獲得できないと、
予選通過できない、ということになります。

【予選審査項目】
\騎里
 読み間違い、滑舌、アクセントは気にならなかったか?

読む速度・間
 読む速度と間は適切か?

I集塾
 作品の内容、情景が伝わったか?
 (抑揚、区切り、強調など)

ち楼婢夫
 聴く人を楽しませるよう工夫をしていたか?

となります。

第10回 青空文庫朗読コンテスト 本選日決定!

大変お待たせいたしました!

来年に行います、

第10回 青空文庫朗読コンテスト 本選

日程および場所が決定いたしましたのでお知らせいたします。


日時:2018年11月24日(土) 12:00〜16:00
場所:大阪市立青少年センター(KOKOPLAZA エクスプレスココ200ホール)



新大阪駅から徒歩5分で、全国からお越しいただきやすい立地です。

予選につきましては、詳細が決定次第、

一般社団法人日本朗読検定協会 公式メールマガジン

にて、お知らせいたします。
無料でご購読いただけますので、最新の情報をお見逃しなく!



一般社団法人日本朗読検定協会
青空文庫朗読コンテスト 事務局
プロフィール

村山博之

昭和45年大阪市生まれ。TBS系列で、TV・ラジオ番組の制作、ナレーター・声優事務所の営業マネージャーを経て、日本朗読検定協会設立に携わる。朗読検定(R)開発者。(一社)日本朗読検定協会 代表理事。NHK全国大学放送コンクールでは、第30〜35回の6年連続で本選審査員を務める。実父は文楽の三味線奏者、鶴澤清治。(重要無形文化財保持者/日本藝術院会員)親戚に、同じく文楽の義太夫、六代目竹本織太夫がいる。

Twitterやってます。
読者登録
LINE読者登録QRコード
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ