(社)日本朗読検定協会 公式BLOG

(社)日本朗読検定協会の最新情報をお知らせするBlogです。引用文を除く記事本文の著作権は(社)日本朗読検定協会に帰属します。
朗読検定(R) は登録商標(登録第5249540号)です。 読み聞かせ検定(R) は登録商標(登録第5337712号)です。

認定朗読・読み聞かせ講師の登録数、全国2500名以上!
iPhone、iPad、Androidから、朗読検定(R)実技課題をご提出いただけます!

音声添削

第6回 青空文庫朗読コンテスト 予選参加者の皆さまへお詫び

第6回 青空文庫朗読コンテスト 予選にご参加で、

惜しくも本選出場者に選出されなかった皆さまに、

認定講師が音声添削をお送りするサービス

ですが、

大変お待たせをいたしました。

11/26(水)現在、
「届いていない」という方は、大変お手数をお掛け致しますが、
info@roudokukentei.jpまで、お問い合わせ下さい。


一般社団法人日本朗読検定協会
講師会

惜しくも予選通過できなかった方への特典とは?

第6回 青空文庫朗読コンテスト予選にご応募くださった皆様へ


この度は、

第6回 青空文庫朗読コンテスト予選

にご応募くださり、誠にありがとうございます。

今回も、
大変多くの方に予選応募をいただき、関係者一同、
心から感謝をいたしております。

中高生の方のご応募も、
放送部単位、個人ともに、
大変多くの方々にご応募いただいております。

本当にありがとうございます。
結果発表まで、今しばらくお待ちください。

今回、大変多くの方からのご応募をいただいたため、
前回、おこなっておりました、

予選通過できなかった方へ、認定講師から添削音声を送付

が出来ない見込みで、
そのご案内もしておりませんでしたが、

弊会プロフェッサー有志のご協力により、
今回も、お送りできることになりました。

ご存じない方のために、
一体、どのようなサービスかと申しますと、

惜しくも、予選通過出来なかった方に、
弊会プロフェッサーが、応募頂いた音声をお聴きし、
アドバイスを音声で録音し、お送りする

というサービスです。

※CDや、カセットテープ、MDなどの録音メディアでお送りされた方には、CDにしてお送りいたします。
※メールやインターネット送信された方には、メールにて、お送りいたします。

・どこが良かったのか
・どこが惜しかったのか

これを、

日本で唯一、朗読と読み聞かせの検定試験をおこなえる弊会の、
最高講師資格 朗読検定認定プロフェッサー資格者が、
あなただけのアドバイスを、肉声でくれる。

という、信じられないサービスです。
※添削音声のお届けは、予選終了後から、9月末日までにお送りする予定です。

おそらく、
ここまでのサービスをおこなっている朗読コンテストは、
日本初だと思います。

私たちが事業をおこなうのは、
朗読という、自己実現、自己成長できる素晴らしい文化を、
より一層、世界中に普及させたいがためです。

朗読を、もっと好きになってほしい。
あなたの良い所に自信を持ち、もっと伸ばしてほしい。

そういう私たちの理念が、
一人でも多くの方に伝わればと思ってやっています。


今週の木曜日、7月31日で、予選受付、応募音声の受付ともに終了です。
※予選応募音声は、7月31日必着です。

文部科学省後援 第6回 青空文庫朗読コンテスト
http://www.roudokukentei.jp/aozora/about/index.html
プロフィール

村山博之

昭和45年大阪市生まれ。TBS系列で、TV・ラジオ番組の制作、ナレーター・声優事務所の営業マネージャーを経て、日本朗読検定協会設立に携わる。朗読検定(R)開発者。(一社)日本朗読検定協会 代表理事。NHK全国大学放送コンクールでは、第30〜35回の6年連続で本選審査員を務める。実父は文楽の三味線奏者、鶴澤清治。(重要無形文化財保持者/日本藝術院会員)親戚に、同じく文楽の義太夫、六代目竹本織太夫がいる。

Twitterやってます。
読者登録
LINE読者登録QRコード
TagCloud
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ